(仮称)堺筋本町ホテル計画→都シティ 大阪本町の工事進捗状況を撮影してきました。2018年9月

 

(仮称)堺筋本町ホテル 外観

(仮称)堺筋本町ホテル 外観イメージ

画像出典元:株式会社近鉄・都ホテルズ ニュースリリース(PDF 2017.07.05)

 

(仮称)堺筋本町ホテル計画とは?

株式会社近鉄・都ホテルズが大阪市中央区に新たに出店する宿泊主体型ホテルの新築工事です。

近鉄・都ホテルズのウェブサイトで開業予定のホテル一覧をみると、「都シティ 大阪本町」とホテルの名称が掲載されていました。

(仮称)堺筋本町ホテル計画 配置図
(仮称)堺筋本町ホテル計画 立面図

高さ58.7m、地上16階建て、客室数は約200室になります。

2020年春の開業予定です。

(仮称)堺筋本町ホテル計画の特徴

ツインルームもしくはダブルルーム主体の客室構成。浴室・洗面所・トイレはそれぞれ独立したものとし、浴室には洗い場を設置。客室にはバルコニーを設け、開放的な空間を演出するようです。

建築計画のお知らせ(2018年9月時点)

(仮称)堺筋本町ホテル計画 建築計画のお知らせ
建築主:三菱UFJ信託銀行株式会社
設計者:株式会社大林組
工事施工者:株式会社大林組
名称:(仮称)堺筋本町ホテル計画→都シティ 大阪本町
敷地の位置:(地名地番)大阪市中央区北久宝寺町一丁目5番1
用途:ホテル
敷地面積:1,594㎡
建築面積:1,193㎡
延べ面積:14,253㎡
容積率対象面積:12,748㎡
構造:S造、一部SRC造
高さ:58.7m
階数:地上16階 地下1階
工事着手予定時期:平成30年1月末日
工事完了予定時期:平成32年1月末日

場所はどこ?

 

撮影写真 2018年9月

(仮称)堺筋本町ホテル計画 20180906-01

堺筋からの様子。

 

 

(仮称)堺筋本町ホテル 外観

外観イメージと同じ角度でしょうか?

 

 

同じく堺筋から。

 

 

(仮称)堺筋本町ホテル計画 20180906-02

北側道路の出入口ゲート。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です