(仮称)大阪市中央区久太郎町二丁目ホテル新築工事の進捗状況を撮影してきました。2018年6月

(仮称)大阪市中央区久太郎町二丁目ホテル計画3

(仮称)大阪市中央区久太郎町二丁目ホテル新築工事

2018年2月27日付けの東急不動産ホールディングスグループのニュースリリースで「久太郎町プロジェクト」始動の発表があったようですね。

都心居住の新しいカタチを目指すホテルとマンションの複合開発のようで、上の写真はホテル側を撮影したものです。

ホテルの南側にマンションの開発があったのか・・・

またの機会に撮影しようと思います。

 

このプロジェクト、ホテルとマンションの開発は東急不動産が行い、ホテルの運営は東急ステイが行うようです。東急ステイとしては大阪初進出のホテルになります。

 

ホテルの特徴は?

幅広い客層に対応する部屋タイプ

ビジネス需要とレジャー需要の双方を取り込むためにコンパクトで機能的な客室からテラスつきの広々とした客室まで用意されるようです。

充実した客室設備

洗濯乾燥機を備えた客室を多く設けるようです。

安心安全のセキュリティ

客室のエントランスドアはカードキーシステムを採用し、エレベーターもカードキーがないと作動しないようです。客室フロアには宿泊客以外立ち入れないセキュリティ。

 

ホテル外観イメージ

ニュースリリースからホテル外観イメージ

配置図
西立面図

 

建築計画のお知らせ(2018年6月20日時点)

建築計画のお知らせ

 

 

建築主:東急不動産株式会社
設計者:不二建設株式会社一級建築士事務所
工事施工者:不二建設株式会社

名称:(仮称)大阪市中央区久太郎町二丁目ホテル新築工事
敷地の位置:大阪市中央区久太郎町二2丁目24番1
用途:ホテル
敷地面積:826.02㎡
建築面積:535.68㎡
延べ床面積:8,997.48㎡
容積率対象面積:8,260.00㎡
構造:鉄骨造
階数:地上18階・地下1階
高さ:59.95m
工事着手予定時期:平成30年5月下旬
工事完了予定時期:平成31年12月下旬

 

場所はどこ?

 

出典元

東急不動産ホールディングスグループ ニュースリリース:「久太郎町プロジェクト」始動(pdf)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です