(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画をドンキホーテホールディングスが発表!

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 20180813-01

出典元:(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画について(pdf)

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画とは?

2018年8月13日、株式会社ドンキホーテホールディングスが「ドン・キホーテ渋谷店」跡地とその周辺を含む大型開発「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」のニュースリリースがありました。

開発計画では、地上28階、地下1階、高さ120m、延床面積40,950㎡で店舗、事務所、ホテルの複合ビルになるようです。

株式会社ドンキホーテホールディングス ニュースリリース(2018年8月13日)
「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」について ~渋谷全体の発展に寄与する開発計画のお知らせ~(pdf)

 

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 20180813-03断面図

出典元:(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画について(pdf)

ニュースリリースによると、1~3階が店舗、4~10階が事務所、11~28階がホテルとなります。

大阪でもこのようなホテルと診療所、店舗といったようにホテルだけでなくホテル+α(診療所・店舗・事務所など)な複合ビルの開発が増えてきたような感じがします。

大阪西区新町計画 ホテル・飲食店・診療所などが出店する大阪西区新町計画の進捗状況を撮影してきました。2018年8月

ちなみに今回のドンキホーテグループが開発予定のホテルでは、11階と12階の共用部を帰宅困難者受け入れスペースに設定し、防災備蓄倉庫を配備し渋谷区エリアの防災拠点としての機能を持ち合わせるそうです。

建物概要

名称:(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
敷地の位置:東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6号 外
用途:店舗、事務所、ホテル、駐車場、駐輪場
敷地面積:5,737.48㎡(1,736坪)
延べ床面積:40,950㎡(12,387坪)
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
高さ:116m(最高 120m)
階数:地上28階建 地下1階
※建築基準法上(地上27階 地下2階)

敷地の概要

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 20180813-02

出典元:(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画について(pdf)

今回の開発で旧ドン・キホーテ渋谷店周辺にあった、繁華街裏側の大規模な空閑地、近隣の老朽化した擁壁、耐震性の低い建物、行き止まり道路の課題も解消が見込まれます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です