都会のど真ん中!アウトドア・パーク・オアシス「JUNGLE namba」が2018年10月1日開業します!

 

JUNGLE namba 20180914-1

山型のテント?が出現していました。

 

JUNGLE namba の過去記事

JUNGLE namba イメージ なんばに謎のコンテナが出現!?の答えは(仮称)「JUNGLE namba(ジャングル なんば)」 元町2 コンテナ 20180725-02 なんばに謎のコンテナが出現!?なにができるんだ??

JUNGLE namba とは?

JUNGLE namba イメージ

JUNGLE namba(ジャングル なんば イメージ)

参考 報道発表資料 御堂筋・元町2丁目交差点の道路空間活用事業予定者を決定しました画像出典元:大阪市ホームページ

発見から気になっていた2つのコンテナの正体は、アウトドア・パーク・オアシス「JUNGLE namba(ジャングル なんば)」でした。

元町2丁目交差点の道路空間の活用を図るため、維持管理と賑わいづくり等の目的で活用する事業者を公募型プロポーザル方式で募集されていたようで、国土交通省近畿地方整備局大阪国道事務所と連携し、南海不動産株式会社が進めている事業です。

JUNGLE namba の開業日が決定!

2018年10月1日(月)に開業が決定しました!

JUNGLE namba の施設概要

施設名称:JUNGLE namba(ジャングルなんば)
所在地:大阪市浪速区難波中1丁目12番地先
敷地面積:約1,300㎡
施設:バーベキューサイト、オープンカフェ、トレーラーハウス(シャワー・トイレ設備あり)
開業予定:2018年10月1日(月)
営業時間:平日:11時00分~23時00分、土日祝:9時00分23時00分
事業期間:2018年10月1日~2028年3月31日(予定)
飲食店舗運営事業者:株式会社大倉

JUNGLE namba のコンセプト

都心で気軽にアウトドア

JUNGLE namba 20180914-5
JUNGLE namba 20180914-4

周囲を道路等に囲まれた都会の「コンクリートジャングル」のなかに、植栽や木のパレットなどで「緑のジャングル」をつくり憩いの場とします。

施設内ではバーベキューやアウトドア体験ができるようです。

場所はどこ?

JUNGLE namba のウェブサイト

JUNGLE namba:https://junglenamba.com/

撮影写真 2018年9月14日

JUNGLE namba 20180914-2

型テント。

 

JUNGLE namba 20180914-3

客席数は約100席になるようです。

 

コンテナ、トレーラーハウスに関する書籍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です